bingo!CMS Version1.x マニュアルサイト

bingo!CMS v1.3版マニュアルサイト [ Ver.1.4をお使いの方は下のリンクより1.4用のPDFをご参照ください ]

ページを作成する

ページを作成する(基本情報の設定)

(ページ管理)

1.公開中ページと編集中ページ

メニュー同様、同一ページで「公開中」「編集中」二つの状態が存在する場合があります。

新規作成時 公開中ページ:なし
編集中ページ:あり(ページ1)
公開時 公開中ページ:あり(ページ1)
編集中ページ:なし
再編集時 ※ 公開中ページ:あり(ページ1)
編集中ページ:あり(ページ1→ページ2)
再編集後の公開時 公開中ページ:あり(ページ2)
編集中ページ:なし

※この状態の時、同じページで公開中のもの(ページ1)と編集中のもの(ページ2)が異なる状態で存在します。
ページの編集・修正をすすめた後にもう一度、編集中ページ(ページ2)の内容を現在公開中のページ(ページ1)の内容と同じところまで戻すこともできます。

※公開しているページを再編集した場合、公開中・編集中メニューに同じページが存在しますが、この管理画面上の2つのページは同じページ(ページ2)を指しています。どちらかを編集すれば両方に変更内容が反映します。
公開中のページ(ページ1)は、管理画面上で編集しているページ(ページ2)の影響は受けません。

ページを作成・編集しても公開処理を実行しない限りは公開されません。
ページの公開は管理者権限をもつユーザだけが行えます。

2.ページ管理画面の説明

[公開中メニュー一覧 / 編集中メニュー一覧]
公開中のメニュー以下にページを作成・編集する場合は公開中タブを、
編集中のメニュー以下にページを作成・編集する場合は編集中タブをクリックします

[メニューツリー]

メニューツリー

画面左に、メニューツリーが表示されます。
ページはメニュー以下に作成します。メニューを選択すると、そのメニューに登録中のページが表示されます。

◆拡張モジュールを組み込んだメニューは、あらかじめインデックスページとそのモジュールに 必要なローカルメニュー、新規ページサンプル等が作成されます。
例えばニュースに使用する「連載型コンテンツ生成モジュール」を組み込んだ場合、初期状態で「インデックスページ(新着リスト)」「連載型ページ記事のサンプル」が表示されています。

・通常

通常

・連載型

連載型

公開ページ[ページタイトル・サイトURL]
公開ページがある場合は、ここにページタイトルとサイトURLが表示されます。
※編集中メニューの場合は、ページが公開状態でもメニューが公開されていないため、サイトURLは表示されません。
プレビューアイコンをクリックすると、公開中のページを別ウインドウで開きます。

公開ページ[承認日 / 公開期間]
承認日時(ページ公開日時)と公開期間が表示されます。

[編集 / 公開]
公開中のページを再編集する時、編集中のページを公開する時、編集中のページを現在公開中のページと同じ内容に戻したい時に使用します。
編集中ページがある場合は「公開する」ボタンになっています。クリックすると、編集中のページを公開します。(編集中のページはなくなり、ボタンが「再編集」に変わります。)
公開中ページを再編集する場合は、「再編集」ボタンをクリックします。公開中のページと同じものが、編集用として新たに作成されます。(ボタンが「公開する」と「元に戻す」に変わります。)

※「元に戻す」ボタンをクリックすると、編集用として新たに作成されたページの編集内容がクリアされ、公開中ページと同じ内容になります。

[状態]
ページの状態を表示します。編集中ページがある場合は「編集中」、公開済みの場合は「公開中」と表示されます。

編集中ページ[最終更新日 / 公開期間]
編集中ページの最終更新日時と公開期間です。
プレビューアイコンをクリックすると、編集中のページを別ウインドウで開きます。
(編集中ページのない場合は表示されません)

編集中ページ[編集 基本情報 / コンテナー / ユニット / 個別設定]
それぞれクリックすると、ページ設定画面 / ページレイアウト設定画面 / ユニットレイアウト設定画面 /
ユニット個別設定画面へ遷移します。
(編集中ページのない場合は表示されません)

3.ページを作成する、ページの基本情報を修正する

(ページ基本情報設定)
新たにページを作成する場合、メニューツリーで該当のメニューを選択し、[新規ページ作成]
または[新規ページ追加]ボタンをクリックしてページ設定画面に遷移します。
登録済みのページ設定を修正する場合は[ページ設定]ボタンをクリックします。

各メニューの最初のページを作る場合、そのページは自動的にインデックスページとなります。
(この場合ボタンは[新規ページ作成]となっています)

[ファイル名(ページURL)]
メニューに対して初めてページを作成する場合はindexとなります(変更はできません)。
2ページ目以降は自由に設定できます。ただし、ページを公開した後はファイル名の変更はできません。
※ページURL名に -,_ (ハイフン、カンマ、アンダースコア)は使用できません。

[ページカテゴリ]
ページを作成するメニュー名が表示されます

[ページタイトル]
ページのタイトルを入力します

[ページタイトルタグ]
ブラウザのウィンドウバーに表示される文字列を設定できます
未入力の場合は「サイト名 グローバルメニュー名-ローカルメニュー名 | ページタイトル」のように表示されます

[公開期間]
ページの公開期間を設定します。公開終了日は任意です。指定した場合のみその日を過ぎると自動的に非公開となります。
※各メニューのインデックスページではこの項目は設定できません。
書式は半角数字とハイフンで「年4桁-月-日」です。
(入力欄右のカレンダーアイコンから日付を選択すると自動的に入力欄に反映します)

◆以下3項目の「RSS、一覧表示用」項目は、ニュース等「連載型ページ」に登録されたページの場合に設定します。
それ以外のページでは設定不要です。(各メニューのインデックスページではこの項目は設定できません)
これらの項目は、以下に反映します。
・「カテゴリリスト」ユニットで記事一覧として表示する場合
・RSSで記事説明・画像を表示する場合
※詳細はユニットの説明の連載型コンテンツ生成モジュールをご覧ください。

[ジャンプ先URL]
クリックした時に、該当するページではなく別のページへリンク設定する場合、ここを入力します。

[ページ概要文章]
ページ一覧表示時にページの説明文として表示されます。

[画像]
記事の画像として表示されます。

[ページキーワード]
METAに記載されるkeywordを(,)区切りで入力します。
例)ホームページ,インターネット,サイト構築
※未入力の場合はサイト設定で登録されている[サイト共通検索エンジン用キーワード]が適用されます。

[ページ説明文]
METAに記載されるdescription(ページ概要)を入力します。
※未入力の場合はサイト設定で登録されている[サイト共通検索エンジン用説明文]が適用されます。

[アクセス解析用タグ]
GoogleAnalyticsに代表されるアクセス解析用のJavaScriptを入力します。
※未入力の場合はサイト設定画面で登録されている[アクセス解析用タグ]が適用されます。

[バージョン備考]
変更履歴や引き継ぎ等、メモ欄としてご自由にお使いください。

4.ページ基本情報を登録する

入力完了後[次に進む]ボタンをクリックし、内容を確認して[保存してレイアウ ト設定に進む]
(または[保存してページ一覧に戻る])ボタンをクリックします。

5.ページの内容を登録する

ページを登録したら、まず[1]ページレイアウト設定画面でコンテナを配置してレイアウト(段組)を決定します。
大まかなレイアウトが決まったら、[2]ユニットレイアウト設定画面でコンテンツの要を配置します。
大まかな配置が決まったら、[3]ユニット個別設定画面で実際のコンテンツ内容(画像やテキスト)を登録していきます。
その後、登録したページを見ながら[1][2][3]を行ったり来たりして調整を行います。

詳しくは・・・
[1]ページレイアウト設定画面についてはページのレイアウトを設定する
[2]ユニットレイアウト設定画面についてはページの要素を配置する
[3]ユニット個別設定画面についてはページの内容(コンテンツ)を登録する

一覧ページの表示
([1][2][3]画面へのリンク部)


ページレイアウト設定画面上部の表示
([1][2][3]画面にワンクリックで遷移します)


ページトップ

このサイトは「bingo!CMS」で制作・運用されております。デザインテンプレートは「generic(ブルー・ローカルメニュー付)」を使用しております。