bingo!CMS Version1.x マニュアルサイト

bingo!CMS v1.3版マニュアルサイト [ Ver.1.4をお使いの方は下のリンクより1.4用のPDFをご参照ください ]

クリップボード

クリップボード

情報が登録してあるユニットを、登録した内容ごとに任意の名前をつけてコピーできます。
コピーした内容は「クリップボード」として表示され、通常のユニットと同じように使用できます。
同じようなページを複数作る場合や、設定したページの内容をほかのページに移動するときなどに便利です。

クリップボードにコピーを作る

右上の左側のアイコンをクリック

[2]ユニットレイアウト設定画面でコピーするユニットの右上[このユニットをコピーする]アイコンをクリックします。


確認ウインドウ

任意の名前をつけて、「OK」をクリック、確認ウインドウの「OK」をクリックするとクリップボードにコピーされます。


クリップボードを使用する

クリップボード

クリップボードを使用するページの[2]ユニットレイアウト設定画面に行き、クリップボードからコピーしたユニットをドラッグ&ドロップで配置します。
クリップボードにあるユニットのアイコンは、元のユニットのアイコンと同じです。カーソルを乗せると、コピーするときにつけた名前がわかります。


クリップボードを管理する(名前の変更・削除)

クリップボード

右から2番目が[クリップボード]ボタン

[2]ユニットレイアウト設定画面で画面右上[クリップボード]ボタンををクリックします。


確認画面で[OK]をクリックすると、クリップボード管理画面(コピーされたユニット一覧)が開き、「登録済みのユニットの一覧が登録順に表示されます。
<注意>
クリップボード管理画面を開くと画面の再描画が発生します。ユニットを配置・移動した場合は情報を保存してからクリップボード管理画面を開いてください。

名前を変更する場合は「ユニットコピー名」に新しい名前を入力、
削除する場合は、「削除」にチェックを入れて[保存]ボタンをクリックします。

ページトップ

このサイトは「bingo!CMS」で制作・運用されております。デザインテンプレートは「generic(ブルー・ローカルメニュー付)」を使用しております。